羽織から生まれるものは…。

一枚の生地に作り直します。
一枚の生地に作り直します。

黒地縫い取りの羽織なのですが、最近はやらない黒絵羽織だし、丈も短いし、何かになりませんかね?…ということで、和っサイクルさせていただくことを了承いただきました。

緑の部分も実は、黒絵羽織そのもので、何と裏側を使用しています。

 

一枚の羽織を余すところなく使わせていただき、(袖口布やら、マチなんかもすべてすべて。)配置よくキリバメを進めて行くと、2の大きな布になりました。

 

それを…。

こうやっちゃったり、あーやっちゃったり
こうやっちゃったり、あーやっちゃったり

秋色ポンチョにします。

和っサイクルでパッチワークすることで黒絵羽織からカジュアルにクラスダウンもできたと思います。(そのままだとやっぱり、礼装品)

柄行きも洋花に書籍という当時としてはモダンな柄行だったであろうことから、きっとお客様もお洒落さんなのでは!?と想像しつつ。

 

和っサイクルでは、こんなことも出来るんです!

 



ブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 着物・和装 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 リメイク にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村 中部 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村