卑弥呼仕立

和裁工房・卑弥呼
和裁工房・卑弥呼

〝手縫い〟の良さを十分に生かし、工程をシステム化した卑弥呼仕立は、独自の和裁専用ミシンを使い、安定した仕上がりの良さを誇り、短納期でリーズナブルな国内縫製を実現化した新しい時代に合わせた仕立方式です。

ご来店だけではなく、メール・お電話でのお問い合わせや、宅配便を利用したお預かりにも対応しております。

お仕立依頼は、lapogeshopでも承っております。ご利用ください。

商品名 加工代  
振 袖 23,000~  
訪問着 18,000~  
小 紋 15,000~  
*参考価格です。仕立仕様、付属加工、付属品により価格は異なります。
お気軽に、お尋ねください、係が責任をもって丁寧にお答えいたします。

卑弥呼仕立ポイント①マークレスシーマ(卑弥呼仕立の要です!)

キャタピラのついたミシンが走ります!
キャタピラのついたミシンが走ります!

卑弥呼仕立の要は、なんといっても自社開発した『マークレスシーマ』です。

コテでひとつひとつ印を入れるところを、印(マーク)無し(レス)で、縫い上げてしまいます。

秘密は、わざわざ尺貫法に置き換えてプログラミングされたコンピュータミシン。これが各お客様の寸法を入力するだけで、正確に縫い上げていきます。

しかも、ミシンが走るんです!(注:スピードは歩き並み(^^))キャタピラによる正確なピッチで縫いズレを起こさず、長い距離を縫い上げます。

出来上がった縫い目は、ツレも起こさず、ピッチの狂いなく仕上がっていきます。

この工程を中心に、システム化されているのが卑弥呼仕立です。

このレーザーポイントが、柄合せに生かされます。
このレーザーポイントが、柄合せに生かされます。

卑弥呼仕立ポイント②柄合せの妙技

印(マーク)は無し(レス)で仕立てられますが、柄のあるものはどうでしょう?

ここにも、卑弥呼仕立のポイントがあります。なんといっても柄合せが美しい!なぜなら、寸法は寸分狂いなくマークレスが縫い上げてくれるので、柄合せは、柄を合わせることにこだわって仕事ができるのです。着用なさる時のポイントをしっかり押さえ、柄はぴったり合わせます。この合わせた針位置をマークレスのレーザーポイントにそろえて置くと、あら不思議!?

柄合せぴったりの縫いあがり!!

 

お問い合わせ

TEL: 0766-72-0100

FAX: 0766-72-0169

 

mail address:

lapoge@ruby.ocn.ne.jp

 

(お問い合わせフォームご利用ください!(^^)!

お名前とあなた様のメルアドをご記入いただき ご用件をお申し付けください。

こちらから折り返しご連絡させていただきます。)

 

営業時間

8:30 ~17:30(月〜金)

 

 


リンク